署名のお願い

エネルギー基本計画緊急署名「原発ゼロで日本の未来を切り拓く」

要請項目は
1、原発再稼働を止め、早期原発ゼロを明記すること。核燃料サイクルを断念すること
2、原発と石炭火力発電をベースロード電源とする考え方をやめ、再エネを優先電源とすること
3、原発の費用を託送料金に上乗せする計画をやめ、送配電網の公有化を進めること
4、石炭火力発電所の新増設をストップすること
5、炭素税など炭素の価格付けを政策に入れ、パリ協定を推進すること
6、エネルギー基本計画見直しプロセスにおいて市民参加の機会を確保し、意見を反映すること

提出先:安倍首相、世耕経産大臣

集約:2018年5月15日

集約先:地球救出アクション97  〒580−0003松原市一津屋4-9-6 稲岡美奈子
 
緊急署名 日立の進める英・ウィルヴァ原発に公的資金を使わないでください

提出先:安倍首相、世耕経産大臣、麻生財務大臣、河野外務大臣

集約:2018年5月末

集約先:国際環境 NGO FoE Japan
 
東電元幹部の刑事責任を問う裁判に厳正な判決を求める署名

提出先:東京地裁裁判長 永渕健一

集約先:福島原発刑事訴訟支援団
 
辺野古埋立て用土砂採取計画の撤回を求める署名

要請項目は
辺野古基地新設の即時中止と採石計画の撤回

提出先:内閣総理大臣、衆参議長

集約先:辺野古土砂搬出反対全国連絡協議会
 
沖縄ジュゴン、ノグチゲラ、ヤンバルクイナを守ろう

要請項目は
1、絶滅危惧種である沖縄ジュゴン、ノグチゲラ、ヤンバルクイナ保全計画を策定すること
2、辺野古新基地建設を中止すること。高江ヘリパッドへ米軍輸送機オスプレイ配備を中止すること
3、沖縄へ外来種侵入経路管理を強化すること

提出先:安倍首相

集約:2018年11月15日

集約先:ジュゴン保護キャンペーンセンター
 
脱原発を実現し、自然エネルギー中心の社会を求める全国署名

私たちは、自然を収奪し、エネルギーを無限に浪費する生活を見直し、
自然エネルギーを中心とした「持続可能で平和な社会」を実現しなくてはなりません。
そのために、原子力中心のエネルギー政策の転換を強く訴えます。

提出先:衆参議長、内閣総理大臣

集約:期限は設けません

集約先:さようなら原発1000万人アクション実行委員会

HOME   TOP